日常お役立ち通販サイト

通販大好きの筆者がオススメの商品を紹介します。

家電

加湿器でインフルエンザ対策をするならオススメはハイブリッド加湿器!

投稿日:

インフルエンザの季節になりましたね。
家族がインフルエンザにかかり、慌てて加湿器を購入する人も多のでは?
では何故、加湿器がインフルエンザの対策に有効なのか、そして加湿器でインフルエンザ対策のおすすめのハイブリッド加湿器について紹介します。
気になるあなたはぜひチェックしてみてくださいね。
  

加湿器でインフルエンザ対策が出来る理由はコレ!

冬は一年で最も空気が乾燥する時期です。
空気が乾燥するとインフルエンザや風邪が流行りだします。
加湿器でインフルエンザ対策が出来るということはご存知でしょうか?
この章ではその理由について分かりやすく簡単に説明しますね。

結論から言うと、湿度が40%以下になるとインフルエンザや風邪のウィルスが活動しやすくなるからなんですね。

詳しく説明しますね。
人にとって快適な湿度というのは40~60%と言われています。
湿度が40%以下になると乾燥を感じます。
そして、40%以下になるとウィルスの活動が活発になるんですね。

冬にインフルエンザや風邪が多くなるのは、気温だと思われがちですが、実は気温ではなく湿度に問題があったんですね。
なのである意味湿度の高い場所では、冬のインフルエンザの時期においても、インフルエンザにかかりにくいといえます。
なのでインフルエンザや風邪を予防するには、乾燥と湿度について注意しておく必要があるんですね。

しかし湿度といっても外は外で乾燥しているし、部屋に入るとエアコンで余計に乾燥していることでしょう。
外ではマスクするぐらいしか予防できませんが、室内であれば加湿器などで部屋の湿度を調整してあげれば、インフルエンザ対策として効果は高いですね。

部屋の乾燥対策でこんな対策を聞いたことがありませんか?

お風呂のお湯を張りっぱなしにしておくといい
…確かに湿度を高めるには効果があります。

ペットボトルや洗面器に水を張って部屋に置いておくといい
…これもある程度有効だと言われています。

ただこれらは、湿度のコントロールが難しいんですね。
お風呂のお湯を一晩そのままにしておくと、確かに湿度はあがりますが部屋の位置によっては、湿度が高すぎたり影響がまったくなかったりします。
ペットボトルや洗面器も同じく、湿度を細かくコントロール出来ません。
気分的には加湿された感じはしますが(笑)

また加湿しすぎて、部屋の湿度が60%を超えてくると今度はカビやダニの繁殖しいやすい環境になってくるんですね。
お風呂場のタイルのカビは確かに納得しますよね。
でも寝室の布団や床や壁がカビ生えたら大変です。

そうならない為にも、湿度のコントロールをするには加湿器の導入が必要なんですね。
インフルエンザ対策としてもとっても有効ですしね。
ではいったいどんな加湿器がいいのでしょうか?
そんな加湿器でのインフルエンザ対策のおすすめのハイブリッド加湿器について次の章にて紹介しますね。

加湿器でインフルエンザ対策でおすすめはハイブリッド加湿器!

湿度を細かくコントロールするには加湿器が必要なことは分かって頂けたと思います。
ではその加湿器はどんなものが良いのでしょうか?
値段なども気になるところだと思います。

加湿器でインフルエンザ対策をするにあたっておすすめはハイブリッド加湿器です。
ハイブリッド??
はいそうです。
実は加湿器にタイプありまして、スチーム型気化型超音波型ハイブリッド型とあります。
それぞれに特徴などが長短あるのですが、筆者のおすすめとしてはハイブリッド型をオススメします。
加湿器でハイブリッド型は他のタイプの弱点を補う能力の高いものなんですね。

その中でも、加湿器でインフルエンザ対策でおすすめのハイブリッド加湿器はこちらになります。

ハイブリッド加湿器
↓↓↓

楽天でもランキング上位にきている売れ筋の加湿器です。
高性能ながらも、割引きなどで実質の値段も5000円を切る価格帯でとてもコスパの高いおすすめの加湿器です。

こちらのハイブリッド加湿器については1000件近くある評価の中でも5点満点中4.23点と高い評価となっています。
本日の加湿器ジャンルのランキングでも1位となっていました。

ではこのハイブリッド加湿器のおすすめポイントや特徴や口コミなどについて紹介したいと思います。

まずはこのハイブリッド加湿器のおすすめポイントから。

超微粒ミストとヒーターでたっぷり加湿
洋室10畳対応、タンク容量は4.4Lというハイパワー試用。

スマートなスタイルと機能
4.4Lもの大容量タンクを搭載してるとは分からないほどのスマートデザイン。

自由な湿度設定が可能
40~80%の間を5%単位で設定し自動運転します。
これが超便利ですね。
この価格でこの機能があるとはホントコスパ高すぎてびっくりですね。

超音波式+ヒーター
超音波式のメリットであるミストが熱くならない・稼動音が静か・ミストの噴出が早い・省エネと、ヒーターのメリットである水を温めて加湿能力をアップ・ONとOFFの切替可能という機能がセットになった、いわゆる良いとこ取りの加湿器。
パワフル加湿・省エネ・静音ならコレ。

他にも
・タイマー設定
・加湿量はタッチセンサーにて3段階切替
・2方向360度の噴出ミストで効率よく加湿
・アロマ対応
・操作リモコン付き

などあります。
コスパは最高だと思いますよ。

その他、口コミなどによる評価だと次のような内容が多いですね。

良い口コミ
・デザインがいい。
・温度設定と自動運転が便利。
・給水タンクの容量が多くて手間がかからない。
・加湿器を使ってから窓の結露がなくなった。
・超音波式だと雑菌など衛生面で不安なので、ハイブリッド式だと安心。
・ハイブリッド式だと超音波式やスチーム式と違って、ヒーターで加熱するので、ミストが冷たすぎたり熱すぎたりしないのがいい。
・朝起きた時の喉の乾燥での痛みなどが無くなった。

悪い口コミ
・給水動作が少し面倒。
・電源コードが50cm程度しかない。
・ヒーター式なのに部屋が暖まらない(※ヒーター式とはミストが冷たくならない程度に加熱しているだけですので、部屋を温める機能ではありませんのでご注意を)
・対応が洋室10畳までというところ(※+5000円ぐらいのワンランク上の商品で17畳対応のものもあります。)

まとめ

今回は、加湿器でインフルエンザ対策としておすすめのハイブリッド加湿器について紹介しました。
コスパも非常にいいので、インフルエンザ対策として各お部屋用に2.3台導入するというのもいいかもしれませんね。
最後までお読みいただきありがとうございました。
今回紹介した商品についてはこちらから確認できます。

ハイブリッド加湿器
↓↓↓

-家電
-, ,

執筆者:

関連記事

加湿空気清浄機シャープKC-F50はフィルター10年持つ!お手入れ掃除が超楽チン!

乾燥してくるこの時期の必須品といえば加湿空気清浄機ですよね。 インフルエンザ対策や喘息にも効果があると言われています。 でも加湿空気清浄機は毎日使うもの。 となるとキモであるフィルターの交換やお手入れ …

加湿器で卓上タイプでおしゃれで効果的な超音波式のおすすめはコレ!

エアコンなどで乾燥するこの時期には加湿器が欲しい! そんな事を考えたことはありませんか? 大きなもので無くてもいいので、デスクにおけるようなおしゃれな卓上タイプの加湿器が欲しい。 そんなあなたにおすす …